頭痛・むち打ち治療 東京都豊島区 大塚駅前

タンタン整骨院|頭痛治療 豊島区 大塚 むち打ち治療 深層筋活性化療法
医院案内|高気圧キャビン

高気圧キャビン(高濃度酸素療法)

  • シェンペクスの高気圧キャビンは、ヘンリーの法則を応用した「高気圧酸素療法」の理論に基づき開発され、2004年に商品化されました。


    キャビン内では通常より高い気圧(1.1~1.3気圧)をかけ、高濃度酸素を摂取することで動脈血中の酸素濃度を通常の約2倍に高めることにより、生命活動に必要不可欠な「酸素」を全身に十分に取り込むことができる環境機器です。

    ※医療機器ではありません。



    ★高気圧キャビン内にラジウム浴を手軽にご利用できるラドン吸入器を追加しました!
    高濃度酸素とご一緒にラドン浴(ホルミシス療法)をご堪能いただけます。

高気圧キャビンの効果

superlizer_.2

さらに上記のほか、良質な酸素摂取には下記のような変化があることもわかってきています。


  • ・集中力が増す
  • ・記憶量が向上する
  • ・頭がスッキリする
  • ・元気に働ける
  • ・二日酔いに有効
  • ・視力がよくなる、ものが見え易くなる
  • ・疲れをリフレッシュ


「すべての病気の原因は、血液中の酸素欠乏症である」 (野口英世博士)


現代人が抱える病気やストレスの原因は酸素不足に端を発していることが明らかになってきた。

「高気圧酸素療法」とは?

superlizer_.2

「高気圧酸素療法」は、医療の世界では40年以上の歴史を誇ります。 人工的に高い気圧の環境をつくり、その中で患者に高濃度の酸素を吸入させて血液中に溶解する酸素量を増加させ、新陳代謝や身体機能を向上させる特殊な治療法で、現在、国内約900ヶ所、全世界では約1万台以上の医療施設で使用されております。

近年では健康・美容法としても注目を浴びており、インランド代表サッカー選手も影の回復促進のために利用したと話題になるなど、ハリウッドスターやタレント、プロスポーツ選手の間で、とても注目を浴びています。

「高気圧酸素療法」のしくみ

superlizer_.2

私達の体には60兆もの細胞が生きており、その細胞ひとつひとつで「栄養」と「酸素」から生きていく為に必要なエネルギーを生産しています。

通常の大気圧下で呼吸により摂取する酸素は、体に一定量の酸素しか運ぶことが出来ません。
対して「ヘンリーの法則」を用いた高気圧環境下では、血液に直接溶け込む「溶解型酸素」が気圧に比例してその量を増やし、酸素を細胞の隅々まで行き渡らせます。
その結果、細胞の新陳代謝を促し、身体機能が向上し、脳の活性化、健康増進、美容促進、老化防止につながります。

料金


30分 ¥3,000~ (60、90、120分も可)

★回数券:12回(30分)  ¥30,000

※当院のオススメは60分です。(回数券使用で¥5,000)

★高気圧キャビン内にラジウム浴を手軽にご利用できるラドン吸入器を追加しました!
高濃度酸素とご一緒にラドン浴(ホルミシス療法)をご堪能いただけます。
(ラドン吸入器だけご使用の場合は、30分/1,000円~です。)


  • お問い合せ

このページのTOPへ